seminar/exhibition

セミナー・展示会情報

IoT・データ解析ソリューションセミナー in 山口
製造業に求められるIoT利活用とビッグデータ解析とは

当セミナーは終了しました。

IoT(Internet of Things)の進展により、センサーや装置機器がインターネットに繋がり、日々の製造現場のデータがクラウドやサーバに蓄積されます。
本セミナーでは、製造業に求められるIoT利活用、推進するための課題と対策、そして、収集したビッグデータの解析ソリューションについて、事例を交えて分かりやすくご紹介します。

開催日時 2017年10月20日(金)
14:00 ~ 16:55 (13:30 受付開始)
会場 山口グランドホテル 2F ダイヤモンド
山口市小郡黄金町1-1
※JR新山口駅(新幹線口)より徒歩1分(会場へのアクセス等はこちらから)
対象 山口県内、または近隣県の企業・組織・団体のIoT担当の方
参加費 無料
定員 30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
共催 株式会社オージス総研、宇部興産株式会社
お申込み方法 事前にお申込みが必要です。お申込みフォームまたはFAXでお申込みください。

セミナー内容

14:00~14:05

開会・ご挨拶

株式会社宇部情報システム 取締役 常務執行役員 営業本部長 風間 哲也

14:05~14:50

講演1「生産ラインの課題と対策 ~宇部興産の取り組み~」

宇部興産(株)では、生産ラインでの「ものづくり」へのICT活用を展開しています。事業拡大・グローバル化等の経営課題を受け、70年代の連続体力学/化学工学を緒とするICT技術は、自社開発~共同開発~オープン化へと形態を変えながら展開を進め、最近のIoT・ビッグデータへも取組みを始めています。本講演では、(株)オージス総研様の協力を得て取組んでいる、ビッグデータ解析への期待についてご紹介いたします。

宇部興産株式会社
化学カンパニー 情報技術グループ オペレーションシステムチーム 主席部員
山田 幸治

14:50~15:00

休憩

15:00~15:45

講演2「製造業における競争力強化に貢献するIoT利活用」

IoTを効果的に利活用することで、現場のモノやヒトの状態を把握し、「工場の生産性や製造品質の向上」「商材の競争力強化」に繋げたいというニーズが高まりつつあります。
本講演では、製造業に求められている競争力の強化に貢献するIoT利活用について、(株)オージス総研のIoTに対する考え方、および価値を創造する取り組みを進める上でのポイントを、事例・ケーススタディを織り交ぜつつご紹介いたします。

株式会社オージス総研
IoTセンター センター長
市川 武彦

15:45~15:55

休憩

15:55~16:40

講演3「モノづくりを支えるシミュレーションとデータ解析」

データ解析ならびに各種シミュレーションは、高度なモノづくりには欠かせない技術です。弊社は宇部興産(株)様、大阪ガス(株)様をはじめ、全国の製造業様において製品の設計、試作から生産までをシミュレーションとデータ解析技術でサポートしています。本講演では、(株)宇部情報システムの持つシミュレーション、データ収集技術と精度の高いデータ解析に展開するために必要な技術をご紹介いたします。

株式会社宇部情報システム
CAEサービス部 部長
平尾 雅彦

16:40~16:50
  

質疑応答・個別相談

16:50~16:55

閉会

株式会社宇部情報システム 執行役員 山口営業部 部長 大木 義朗

17:00~18:00

懇親会

セミナー終了後、無料の懇親会を開催いたします。軽食とお酒・ソフトドリンクをご用意し、一時間程度の短い時間ではありますが、講師や弊社担当者との情報交換の場とさせていただきたいと考えております。
皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。

お申込み方法

当セミナーは終了しました。

お問い合わせ先(事務局)

株式会社宇部情報システム 山口営業部(担当:登根)
〒745-0034 山口県周南市御幸通1丁目1番地 NTT徳山ビル
TEL:0834-33-3110 FAX:0834-33-3123

インターネットでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら