ニュースリリース

  • ホーム
  • トピックス
  • 宇部情報システム、「フィルム原反製造加工・コンバーティング業界システム化動向レポート」を発行

宇部情報システム、「フィルム原反製造加工・コンバーティング業界システム化動向レポート」を発行
企業の業務システム利用動向・働き方改革施策を公開

2019年8月5日

株式会社宇部情報システム(本社:山口県宇部市、代表取締役:藤谷弘次、以下宇部情報システム)は、フィルム原反製造加工・コンバーティング業の企業を対象に業務システム導入に関するアンケート調査を行い、その結果と独自の見解をまとめた「フィルム原反製造加工・コンバーティング業界システム化動向レポート」を発行しました。

フィルム原反および軟包装・機能性フィルム製造加工業に特化した統合業務システム「UP-One」を提供する宇部情報システムは、ITテクノロジーによる業界全体の活性化・企業の業務改善に貢献することを第一と考え、2017年より同レポートを発行しています。レポートは「UP-One」ホームページで無料提供しており、多くの人に幅広く活用していただきたいと考えています。

ダウンロードサイト:https://www.uis-inf.co.jp/contact/uis/up-one/report.html

フィルム原反製造加工・コンバーティング業界システム化動向レポート2019年版

レポートの概要は、以下の通りです。

【調査について】

  • 実施時期:2019年5月
  • 調査方法:郵送及びインターネット
  • 調査対象:宇部情報システムが本業界に属すると判断した企業(業種および各種協会加盟企業の抽出)

【レポート目次】

  • 統合型基幹業務システム
    • 利用状況
    • 利用機能
    • 導入時期
    • 導入費用
    • 導入目的、きっかけ
    • 満足点、評価点
    • 課題
  • 統合型基幹業務システム非利用企業のシステム化状況
  • クラウドコンピューティングの認知度、利用状況
  • IoT(モノのインターネット)の認知度、活用状況
  • 働き方改革、取り組み施策
  • セキュリティ対策実施状況

創業以来、長年に渡り製造業をはじめとする企業を支援してきた宇部情報システムは、蓄積してきた知識とノウハウに日々進化する新しいITテクノロジーを併せて、フィルム製造加工業界の発展に寄与すべく、今後もお客様のお役に立てる情報を提供する予定です。

宇部情報システムについて
称号 株式会社宇部情報システム
代表者 代表取締役社長 藤谷 弘次
所在地 〒755-8622 山口県宇部市相生町8番1号 宇部興産ビル
設立 1983年9月16日
資本金 1億円
URL https://www.uis-inf.co.jp/
UP-Oneについて
Up-Oneコンバーティング企業(軟包装フィルム加工、高機能フィルム加工)、フィルム原反製造加工企業の業務に特化した基幹業務パッケージソフト。販売管理・購買管理・生産管理・在庫管理・原価管理等の機能を持ち、原反製造・グラビア印刷・コーティング等の工程管理が可能。原反製造・印刷・ラミネート・スリット・製袋などの工程マスタを標準装備。
製品サイト:https://www.uis-inf.co.jp/up-one/
本リリースに関するお問い合わせ
株式会社宇部情報システム 営業本部 営業企画室(担当:杉村/樋口)
〒755-8622 山口県宇部市相生町8番1号 宇部興産ビル14階
TEL:0836-22-0112

お問い合わせはこちら