ニュースリリース

宇部情報システム、社宅使用料計算サービスを提供開始
社宅の個人負担額を自動計算

2019年2月8日

株式会社宇部情報システム(本社:山口県宇部市、代表取締役:藤谷弘次、以下宇部情報システム)は、2019年2月から社宅管理専用システム「借上くん」のオプション機能として、社宅の個人(入居者)負担額・会社負担額を算出する「社宅使用料計算サービス」の提供を開始します。

近年、労働者に喜ばれる「社宅制度」を福利厚生制度の一環として採用されている企業は多く存在します。ただし、社宅を利用している企業、シェアード企業、社宅管理代行企業の各業務担当者は、会社(顧客)や社員属性(単身、複身、役職など)によって異なる規定に準じて、各社員に請求する個人負担額の計算を行う必要があります。
個人負担額の計算は、手作業やExcel®を利用して算出している企業が多く、繁忙期の作業負荷の高さや手計算によるミスなどの課題が発生します。
「社宅使用料計算サービス」を利用すれば、会社単位の規定をあらかじめ登録しておくことで、個人負担額と会社負担額をサービス側で自動計算します。
尚、「社宅使用料計算サービス」は単独でのご利用も可能です。

「社宅使用料計算サービス」について
「社宅使用料計算サービス」について

宇部情報システムは、お客様の社宅管理業務を支援するシステムを開発提供していくとともに、今後ともお客様の業務効率化を支援して参ります。

「借上くん」について
Up-One自社で社宅管理の運用を行う企業様向けの社宅管理専用のパッケージソフト。
契約管理・物件管理・支払調書作成・家賃支払データ作成などの機能を持ち、社宅管理業務に必要な機能を全て網羅。クラウドシステムでWebブラウザがあればすぐに利用でき、低コストで運用可能。
製品サイト:https://www.uis-inf.co.jp/kariage/
宇部情報システムについて
称号 株式会社宇部情報システム
代表者 代表取締役社長 藤谷 弘次
所在地 〒755-8622 山口県宇部市相生町8番1号 宇部興産ビル
設立 1983年9月16日
資本金 1億円
URL https://www.uis-inf.co.jp/
本リリースに関するお問い合わせ
株式会社宇部情報システム 営業本部 営業企画室(担当:樋口/杉村)
〒755-8622 山口県宇部市相生町8番1号 宇部興産ビル14階
TEL:0836-22-0112

お問い合わせはこちら