「導入実績」はこちら

導入効果

benefits

品質管理、検査成績表作成の現場で、悩んでいること、改善したいことはありませんか?
QC-Oneを導入すれば、こんな効果が期待できます。

QC-One導入効果をまとめてご紹介

まずは資料請求 ▶

データ改ざんを防止できる

☞ 検査値、誰でも更新できる仕組みになっていませんか?

近年多くの企業でデータ改ざんが発覚し、品質における信用問題が浮き彫りになっています。 QC-One導入を行うことで、データ改ざん防止の対策になります。

検査装置と接続

検査装置から直接品質管理システムにデータを取り込むことで、データ改ざん防止可能となります。

これまで連携実績のある検査装置は、以下の通りです。

※上記以外の検査装置との連携については、ご相談ください。
ICP発光分光分析装置 ICP発光分析装置
圧縮試験機 ガーレ式デンソメーター
たるみ測定器 電子天秤
テンシロン万能試験機 レーザー回折・散乱式粒度分布計
位相差測定装置 蛍光X線分析装置
原子吸光分析装置 自動滴定装置
絶縁破壊測定装置 測定顕微鏡
多検体ガス吸着量測定装置 炭素・硫黄分析装置
熱分析装置 比表面積測定装置
分光色差計 膜厚測定装置
粒度分布測定装置  

承認機能あり

検査機能と出荷・成績表作成機能に、それぞれ承認処理を設けることで、データ改ざんの抑止効果が期待できます。

変更履歴が確認できる

データが意図的に変更された場合、変更履歴情報が確認できることで、データ改ざんの抑止効果が期待できます。

>>導入効果に関する資料をダウンロード

検査結果をフル活用できる

☞ 手書き、Excel®で成績表、管理帳票を作成していませんか?

QC-Oneでは、取り込んだ検査結果をさまざまな用途に活用できます。
データを有効活用することで、工程能力の把握・不良の兆候の発見など、業務改善に役立てることができます。

成績表・帳票を簡単作成

QC-Oneに入力した検査データから、成績表を作成。手書きの手間が省け、転記ミスも無くなります。
成績表のひな形は、Excel®文書を利用するので、誰でも簡単に作成できます。
また、これまで集計に時間のかかっていた日報・月報など管理帳票の作成は、条件を指定するだけで簡単に出力できます。

QC-Oneの導入によって、異なるレイアウトの成績表が簡単に作成できるようになった事例をご紹介しています

統計・傾向検査のための資料を作成

マスタで設定した時間間隔で、検査データをExcel®ファイルに自動出力することができます。出力したExcel®ファイルを活用し、最新の情報で各種統計・傾向管理資料を作成することが可能です。管理図・ヒストグラム・パレート図を作成するためのExcel®テンプレートもご用意しております。
検査データを解析することで、異常の兆候をいち早く発見し、工程能力の向上に活かすことができます。
その他、異常値を検出・メール送信の機能もございますので、問題発生時にすばやい対応がとれます。

QC-Oneの導入によって、統計分析資料活用が実現できた事例をご紹介しています

成分含有率の推移成分含有率の推移

>>導入効果に関する資料をダウンロード

社内で情報を一元管理

☞ 品質管理業務に関わるいろいろな情報を、別々に管理していませんか?

検査情報・各種規格値など、これまで紙で別々に管理してきた情報を、システムでまとめて管理します。全社で運用方法が標準化され、管理業務におけるムダが削減できます。
データ連携機能(オプション)を利用すれば、基幹システムとの連携が可能です。
一度の変更で連携しているシステム全てに反映されるので、変更漏れの防止になります。

QC-Oneの導入によって、データの一元管理が実現できた事例をご紹介しています

顧客要望へ早期対応

☞ 顧客からの問い合わせ、素早く対応できていますか?

システムの導入により、使用方法・運用方法が統一されるので、誰でもパソコン画面で知りたい情報をすぐに確認することができます。顧客からの問い合わせに素早く対応でき、また、担当者の属人化を防止することもできます。
成績表はマスタを変更するだけで必要な項目の出力・削除が設定可能。お客様自身で変更が可能なので、顧客からの要望に早期に対応可能です。

QC-Oneの導入によって、出荷情報などの確認がスピードアップした事例をご紹介しています

お客様の悩みを一緒に解決します。
まずはお気軽に、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

お電話 でのお問い合わせ
tel.
【受付時間】
9:00~17:00(土日祝・年末年始除く)
インターネット でのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
どんなことでもお気軽にご相談ください。

ページトップへ