借上くんの機能紹介

  • TOP
  • >
  • 機能紹介

借上くんの機能についてご紹介します。

社宅管理の現場においてはさまざまな情報の管理、資料の出力、支払業務などが発生します。
そうした業務に対応するために借上くんが標準で備えている機能についてご紹介いたします。

機能— FUNCTION —

契約・更新・解約 借上社宅の新規契約・更新・解約情報等の登録を行います。
入退去 入居者の入居情報・退去情報の入力を行います。物件ごとの入居情報や空き状況が確認できます。
補修情報管理 物件の補修情報の入力を行います。管理物件ごとの補修費用明細・総額を確認することができます。
支払調書 「不動産の使用料等の支払調書」「非居住者に支払われる不動産の使用料等の支払調書」不動産の売買又は貸付けの斡旋手数料の支払調書」の3種類の法定調書の作成を行います。
マイナンバー管理 マイナンバー(法人番号・個人番号)の登録・管理および、マイナンバー記載の支払調書の作成を行います。
※マイナンバー管理はオプション機能としてご利用いただけます。
家賃支払 家賃、仲介料等の銀行振込データ(全銀協指定形式)を作成します。振込依頼書として帳票を印刷することもできます。
給与控除(個人負担) 社宅使用料(個人負担額)の一覧表を作成します。入居者ごとに給与控除額(負担額)を集計した一覧を作成することもできます。
データ出力(管理資料) 契約履歴一覧表、解約時の精算一覧表など、登録した情報の各種一覧表やチェックリストの作成を行います。CSV形式データとして、出力することもできます。
システム管理 ログインユーザIDのパスワード変更、使用権限の設定など、借上くんを使用する際の各種メンテナンスを行います。
マスタ管理 物件基本台帳、取引先台帳、入居者台帳、所属部課台帳など、契約情報を登録する時に必要となる基本データをマスタとして登録します。

動作環境— ENVIRONMENT —

WEBブラウザ Internet Explorer® 11
OS Windows® 7、8、10
    

ページトップへ